業務 用 エアコン 販売

業務用エアコンの販売業者を選ぶ際のポイントを紹介します。業務用エアコンの工事には配管が関わってくるので、管工事になります。家庭用エアコンは家電量販店の電気工事業者でできますが、管工事の分野で考える必要が業務用エアコンにはあります。業務用エアコンの業者を選ぶポイントとして、空調機械設備業を選ぶ。許認可を持っている、フロン回収作業の実施登録を受けている、定期的な保守点検などのアフターサービスを行っている等が挙げられます。空調機械設備業とは業務用エアコンや地域冷房に使う特殊な冷凍機などを扱える空調、換気のプロです。業務用エアコンは埋め込み形のエアコン工事、フロンガスの回収、配管洗浄、壁紙の張替え等、家電工事店では行えない作業があるので、専門的な知識をきちんと有した業者である必要があります。

業務用エアコンを設置する業者の選び方

業務用エアコンの販売業者を選ぶ際のポイントとして、空調設備の許認可を持っている業者を選ぶ事が挙げられます。業務用エアコンには管工事が必要なので、許認可を持っている、専門業者を選ぶことが必要です。フロンガスの回収の資格を有している業者を選びましょう。フロンガスの回収や廃棄はフロン回収・破壊方により回収業者に回収してもらわなければならないと定められています。アフターサービスの充実している業者を選びましょう。エアコンを使い続けるには、定期的なメンテナンスが必要です。素人ではなかなか触れられないエアコン内部のクリーニングも必要ですし、家庭用エアコンとは構造が違うので、専門業者での定期的なクリーニングをする必要はあります。使用環境でもメンテナンスの頻度は変わってきますので、プロの目で見たアフターサービスがオススメです。

業務用エアコンの取り付け業者の選び方

業務エアコンの販売業者を選ぶ際の選び方を紹介します。インターネットで検索するといろいろなサイトが出てくると思います。おすすめの業者をまとめたサイトもありますので、まずはインターネットで見てみる事をおすすめします。業者によって、保証期間も違いますし、取り扱うエアコンのメーカーも変わってきます。取り付けるエアコンが決まっているか、決まっていないかで業者選びも変わってきますが、エアコン選びから相談できる業者を選んでみるのも良いと思います。業務用エアコンは設置場所や、使用用途によって、選ぶべき馬力数が変わってきますし、店舗や建物の形状によっても設置できるエアコンに制限が出てくることもあります。エアコン選びの段階から専門の知識を持ったプロの意見を聞きながら選定していけば、後々後悔することなく、満足できるエアコン選びが出来ると思います。